Created in 0.0140 sec.
 
清和県民の森Blog
 
T:342 Y:521 Total:1746001 Online:01
Calendar
prev
2017.11
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
2017/11/15

清和もみじまつり 中止のお知らせ


 
11月25・26日に予定されておりました
“清和もみじまつり”は、台風による塩害により
地区全域で紅葉が鑑賞できなくなったため
中止となりました。

— posted by 清和県民の森 at 04:42 pm   commentComment [0] 

2017/11/12

晩秋の風景


 

親水広場。ここは、ある程度塩害を免れたようです。
DSCN8671



DSCN8673



森林館の下。十月桜とツバキとドウダンツツジ
(で、表現されたSEIWAの文字)
道路が新しくなる前、ミツバツツジが手前に植えられる前は
この時期が一番、綺麗だったのではないでしょうか。

DSCN8684



DSCN8676



DSCN8682



DSCN8683



— posted by 清和県民の森 at 05:38 pm   commentComment [0] 

2017/10/7

雨のため中止になりました。



10月7日に予定されておりましたキノコの観察会は

雨のため中止になりました。またのご参加お待ちしております。

— posted by 清和県民の森 at 01:01 pm   commentComment [0] 

2017/9/24

昆虫観察会 9月23日


 

午前中からやまない雨が心配でしたが
無事に開催することができました。
DSCN8266


バッタやコオロギなど、この季節ならではの昆虫が
たくさん見つかります。
DSCN8272


木のふるさと館から、旧森林館までの僅かな距離でも
こんなにいっぱい見つけました!
ただ、お越しの際はヤマビルにご注意下さい・・。
DSCN8276



— posted by 清和県民の森 at 02:29 pm   commentComment [0] 

2017/9/23

「山の学校」 初秋の里の生きもの


 

『「山の学校」初秋の里の生きもの』が

開催されました。

ノロノロだった台風18号に翻弄されてしまいましたが、

実りの多い回でした。

DSCN8037
ヤマビルの卵。硝子細工か金平糖のようにきれいです。


DSCN8076
アカハライモリ。すっかり数が少なくなりました。


DSCN8078
ウシガエル。今年カエルになったばかりなのに、この貫禄。



DSCN8088
セミノハリセンボン。冬虫夏草の一種。蝉は生きているうちに感染する。



他にも色々、多くの珍しい生き物に出会えました。

本年度の「山の学校」は今回で終了です。

— posted by 清和県民の森 at 10:24 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 清和県民の森Blog. All rights reserved.