Created in 0.0183 sec.
 
清和県民の森Blog
 
T:191 Y:615 Total:2073037 Online:03
Calendar
prev
2014.10
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
2014/10/26

泥だんごで学ぶ地質学 光る泥だんごの正体は。


 

 なぞめいた、このイベントは、

 とっても楽しい泥だんご作り

10月25日(土)に行われました。

広~い会場。子どもたちは走り回ってました。


NONALNUM-MDA36ZaL5Lya44O744Kq44Oq44Ko44Oz44OG44O844K344On44Oz-E


 開会・オリエンテーション


004


ニガナでしょうか。お話に参加。



012



013



014


 赤土を丸めたら、この土かけが肝心です。



016


 そして、このジャージ磨きは、驚くほど効果あり。


017



044


 光っているね。大切に。


NONALNUM-MDIz54Gr5bGx54Gw44GM6aKo5YyW5aSJ6LOq44GX44Gf57KY5Zyf6Ymx54mp562J44GL44KJ44Gn44GN44Gf6LWk5Zyf44KS44Gy44Gf44GZ44KJ5rC044Gn5rSX44GE5rWB44GZ44Go-E


 ひたすら、赤土をおわんの中で洗い流すと。


NONALNUM-MDI244GK5qSA44Gu5bqV44Gr5q6L44Gj44Gf77yR442J44GP44KJ44GE44KS6aGV5b6u6Y-h44Gn44Gu44Ge44GT44GG44CC-E


おわんの底にほんのすこし残ったこれが光るヒミツだよ。


NONALNUM-MDI56KaL44GI44KL44CB44Of44Ko44Or44CC54Gr5bGx44Gu5oG144G_77ya6Lu955-z44KE54Sh6Imy6YCP5piO44KE6buE6Imy44KE6JaE57eR44Gu6Ymx54mp-E


見える、ミエル、赤土の正体。



031


火山灰が風化変質した粘土鉱物などからできているらしいよ。
細かく薄い鉱物は薄黄色や薄緑色。
磨くと、これがきれいに並ぶことで光を反射。


NONALNUM-MDQy44GK44KC44Gh44KD44Kw44OD44K644Gn6Imy44Gk44GR44CB6Z2S44CB54Gw6Imy44CB6LWk44Gr44CC5aSn5pyo5YWI55Sf5L2c5oiQ44Gu5a6d54mp5YWs6ZaL44CC-E


今は買えないおもちゃグッズで作った
大木先生作の色だんごは、宝物。


 光る泥だんごの表面は、顕微鏡写真で見るとかなり細かい。
 なーるほどと感心しきり。
 大木先生の説明はとてもおもしろかったと好評でした。

ほかに 泥岩観察もしましたね。

木のふるさと館にも、光途中の泥だんごが展示してあります。
興味のある方は、のぞいてくださいね。

— posted by 清和県民の森 at 01:43 pm   commentComment [0] 

2014/10/22

空間放射線量の測定結果について(平成26年10月)


 
園内の空間放射線量の測定が、君津市により行われました。
結果につきましては、以下のとおりです。
測定された値は、文部科学省が示す目安である【1時間あたり
1マイクロシーベルト(μSv/h)】を下回っていました。
 
【測定結果】
・測  定  日:平成26年10月20日(月)晴
・場     所:清和県民の森
         ① 木のふるさと館
         ② ロッジ村
         ③ スポーツ広場
・地面の状態:芝地,土 
・測  定  値:①地上高 1.0m:0.05μSv/h
                0.5m:0.05μSv/h
・測  定  値:②地上高 1.0m:0.05μSv/h
                0.5m:0.05μSv/h
・測  定  値:③地上高 1.0m:0.04μSv/h
                0.5m:0.04μSv/h

— posted by 清和県民の森 at 10:36 am   commentComment [0] 

2014/10/10

きのこの観察会 


 

 きのこの観察会 10月4日(土)
 秋晴れの中 行われました。

 さあ、開会ですよ。お集まりください。
002




 班別にスタート、こちらは、展望台めざしましょう。
 はじめに テングタケの説明です。
008




 「これはなにかしら。」
021




 「大きい、きのこ見つけたよ。」
034




 展望台でひと休憩。
038




ズキンタケ
NONALNUM-MDU144K644Kt44Oz44K_44Kx-E




ホトトギス
NONALNUM-MDU344Ob44OI44OI44Ku44K5-E




アシボソノボリリュウタケ
NONALNUM-MDYx44Ki44K344Oc44K944OO44Oc44Oq44Oq44Ol44Km44K_44Kx-E




こんなものもあったよ。
NONALNUM-MDY444Ob44ON55m66KaL-E





キノコ汁を食べてから、
きのこを並べてみましょう。
071




 平尾さんのお話を聞きましょう。
074





080



 きのこは、今回少なかったようですね。
 雨があまり降らなかったためでしょうか。
それでも、50種類近くのきのこの
観察ができました。お疲れ様でした。

— posted by 清和県民の森 at 04:48 pm   commentComment [0] 

2014/10/8

イベント 泥だんごで学ぶ地質学 開催のご案内


P1100043


 
光る泥だんご作りを通して、大地の成り立ちを学びます。
どなたでも参加可能です。(幼児同伴可、小学生3年生以下は保護者同伴)
 
 開 催 日:10月25日(土)13:00~16:00
 申込方法:県立中央博物館のwebページから、お申込み可能です。
      往復はがきやFAX、中央博来館によるお申込みも可能です。
 参 加 費:50円(保険料)
 応募締切:10月11日(土)
詳細については、県立中央博物館℡043-265-3776までお問合せ下さい。

— posted by 清和県民の森 at 03:19 pm   commentComment [0] 

 
2014/10/8

森だより No.18が発行されました。


 
mori_18


 県民の森だよりNo.18(10月1日付)を発行しました。
PDF形式にて公開しておりますので、以下のリンクをご参照下さい。

— posted by 清和県民の森 at 01:10 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 清和県民の森Blog. All rights reserved.