Created in 0.0321 sec.
 
清和県民の森Blog
 
T:209 Y:940 Total:2248686 Online:01
Calendar
prev
2019.7
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

[ カテゴリー » 全般 ]

2017/9/23

「山の学校」 初秋の里の生きもの


 

『「山の学校」初秋の里の生きもの』が

開催されました。

ノロノロだった台風18号に翻弄されてしまいましたが、

実りの多い回でした。

DSCN8037
ヤマビルの卵。硝子細工か金平糖のようにきれいです。


DSCN8076
アカハライモリ。すっかり数が少なくなりました。


DSCN8078
ウシガエル。今年カエルになったばかりなのに、この貫禄。



DSCN8088
セミノハリセンボン。冬虫夏草の一種。蝉は生きているうちに感染する。



他にも色々、多くの珍しい生き物に出会えました。

本年度の「山の学校」は今回で終了です。

— posted by 清和県民の森 at 10:24 am   commentComment [0] 

2017/9/10

これは誰?


渓流の河原で見つけたカエルです。

DSCN8008



最初ツチガエルだと思いました。💛

でも本当は○○ガエルでした。💔

○○の中に入るのは何でしょう?

ヒント:○○口の財布。筑波山。  の油

— posted by 清和県民の森 at 01:42 pm   commentComment [0] 

2017/6/20

6月17日「山の学校~川の生きもの①」


天気快晴、雨の心配なし。最高の環境で
第135回「山の学校」が開催されました。
今回のテーマは【川の生きもの】。夏に三回開催され、
今回はその一回目です。
定員は80名。この日は夏休み前なので42名参加しました。

DSCN7874
巨大な岩、その物陰に潜むのは・・・緊張の一瞬。

DSCN7882
天然プールは魚の宝庫。お願いだから滑らないで。

DSCN7886
今日は何が取れたかな

盛況のうちに会は幕を閉じました。
次回は7月15日の開催です

— posted by 清和県民の森 at 01:29 pm   commentComment [0] 

 
2017/6/20

タイトルなし


天気快晴、雨の心配なし。最高のコンディション
で、135回「山の学校」が開催されました。
今回のテーマは【川の生きもの】。夏に三回開催され、
今回はその一回目です。
定員は80名。この日は夏休み前なので42名参加しました。

404 File Not Found

404 File Not Found

404 File Not Found


盛況のうちに会は幕を閉じました。
次回は7月15日の開催です。

— posted by 清和県民の森 at 01:25 pm   commentComment [0] 

2017/5/26

“清和ほたるまつり”及び、アクセス方法についてのご案内


DSC00033


 
“清和ほたる祭り”及び駐車場へのルートについて、ご案内します。
 
・“清和ほたる祭り”開催期間:5月27日(土)~6月25日(日)
・駐車場の受付時間:18時~21時
・ほたるの見頃な時間:19時30分~20時30分頃
・駐車場住所:君津市豊英(とよふさ)499-8 豊英湖つり舟センター
・ルート案内:館山道君津IC→県道92号を鴨川方面→房総スカイライン
        入口交差点を、道なりに直進→国道465号→国道410号
※君津ICから駐車場までは、約50分です。
新豊英トンネル入口→直進
DSC00041


トンネルを抜けたら、すぐ左折※トンネル内で減速を!
DSC00037


次は右折
DSC00036


道なりに走ると、右手の赤い橋(木和田橋)の正面に駐車場があります。
入庫の際、ほたるの里を守る会の協力金として、車1台につき500円を
頂戴しております。※記念品のうちわと、案内図を配布しています。
DSC00032


※気温・湿度・降雨・風等にも影響を受けやすいので、お出かけの際は
当日の気象情報をご確認ください。
ご注意:ほたるの里周辺では現在、ヤマビルが発生しています。
鑑賞の際は、靴下を履くようにして、靴下の中にズボンの裾を入れる、
虫よけスプレーを靴に散布する等の対策を行って下さい。長靴も有効です。

— posted by 清和県民の森 at 12:39 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 清和県民の森Blog. All rights reserved.